恋の章、人物語り
2012-08-29 Wed 22:55
桜雪月蛍の立ち絵は
「とくだ屋」様から使用・加工させていただいております。

なお世界設定は、こちらで確認ができます。

春姫(はるひめ)・雅(みやび)


春宮(しゅんぐう)で暮らす「宮」の異母妹。

平民であった「秋の宮」を母に持つ「宮」とは違い

名のある貴族出身である
宮家当主・正妻「春の宮」を母に持つ生粋のお姫様。

といっても、身分をあまり気にしたりしない子で
誰に対しても身分で態度を変えたりはせず

すごいものはすごい、
よくないものはよくないと
はっきりと本人の前で口に出してしまう
少し、じゃじゃ馬なところがあるかもなお姫様です。


異母妹ではありますが
「裳着の儀」で姉である「宮」には

出会って早々になつき、

以後、事あるごとに数多ある稽古事を抜け出しては
「宮」のいる秋宮を訪れるようになります。

無邪気で素直な、子猫のような妹姫です。

CVイメージは、斉藤千和さんや桜井浩美さんに
「お姉様」と呼ばれたい感じで!

以下、物語の最大の確信に迫ります・・・。

☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆.。.:*・°★.。.:*・°☆
恋の章、人物語りの続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 恋の章 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 桜雪月蛍の書 |