FC2ブログ
参の夜
2012-06-24 Sun 23:49
記録者・八月一日です。

やっぱり桜雪月ですから、本物を体験すべきだろうと

今日は、「蛍鑑賞」をして来ました。

そばにそこそこ大きな道路もある
一見、普通の住宅街の庭のようなところなのですが

を保護しているという施設があるのです。

(八月一日、その近くを何度も通っていたのですが
 最近、雑誌で知りました……びっくりだ)

ちなみに、そこにいたのはヘイケボタルだったようです。

なの、ですが……。

蛍って、よっぽど性能がいいカメラでないと撮れないらしく

せっかく画像テストまでしたというのに
載せることができないという……。

あと浮遊しているのを期待していたのですが
皆さん、おとなしい方ばかりでした……。

とはいえ、今年はも降って積もっていたし

(これは桜雪月蛍、あまり関係ないですが)
の開花も、例年より遅かったようですし、日食はあったしで

八月一日は、勝手に「桜雪月蛍の年だ!」とか思ってやる気を出しています。


『桜雪月蛍の書』
『棚に埋もれし書物』カテゴリーで

記録者・八月一日がお送りしました。


というか……。

気が付けば、もうとっくに夏じゃないか!
スポンサーサイト



別窓 | 棚に埋もれし書物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 桜雪月蛍の書 |