彼岸明け
2014-03-24 Mon 23:59

日付改竄で無理やりねじ込みましたが

彼岸明けとなる今宵も
『清明此岸ver.』に向けて

絶賛準備中の記録者・八月一日です。

うっかり先週の彼岸入りの頃に
『なんだ、三連休があるじゃんか!』とか調子に乗って

去年はやれずにいた『わたぬき企画』
今年こそはやってみようとか思ったりしたため

週末とか、ド修羅場ルートが確定されたので
睡魔に襲われている場合ではなくなったのですが

『花朝月夕』『花朝夕月』と誤字るような

阿呆な記録者の作品でもよろしければ
また、ご訪問いただけたらなと思います。

今回のわたぬき企画のテーマは

ちびっことファミコン日和
   ~基本つっこみ満載~

かの有名な某イケメン☆☆☆さん(自称)
臨時講師としてお招きしての、ご講義となる予定です。

そういえば、それに合わせて
作者近影みたいなのもつくる予定でいたんだったよ。

とあるスマホアプリを見つけてしまった影響で
新作(何か小話?)をつくろうとしているから
そういうことになるんですが

大学ノートに綴ってた厨二時代から考えると
携帯で何でもできちゃう気がする情報化社会って
やっぱ、すごいなーとか改めて思う

『桜雪月蛍の書』
『桜雪月蛍の欠片』カテゴリーで

記録者・八月一日がお送りしました。

今年こそは桜前線とともに活動したいので
と毎年言っている気がしますが、三度目の正直で!
スポンサーサイト
別窓 | 桜雪月蛍の欠片 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
花朝の使い
2014-03-15 Sat 23:45
記録者・八月一日です。

本日、3月15日は
桜雪月蛍・篆書版の公開目標である花朝夕月

その『花朝』の方となっております。

去年の夏の初めに
番外編感覚で書き始めた頃は

ブログ開始記念日とか彼岸の時期に合わせて
できれば体験版くらいできるといいなー、とか思ってたのに

全く朝更新でもないうえに
未だ『未完の物語』といった具合に(/_;)

三年前に一念発起して

あちこちのゲームシステムをいじりながら
未だに説明書片手な感じで使い方を学んで

このシナリオを書き始めた、あの日。

いつかやろうとか思っているとできなくなることは
嫌というほど痛感したはずなんだけれど

うっかり、いつもの日常に慣れてしまうと
そんな決意すら忘れてしまう自分が不甲斐ない。

気づけば月許国史
まるっと800年くらい綴る計画なのが悪いのか

それでも大筋のシナリオは
メイン300年分くらいは綴ってみたんだけど

間の小話で繋ぎ合わせる
パッチワーク的作業がまだ全然なので

現在の進行度は、多分
10%にも満たずといったところでしょうか。

とりあえず来年の『花朝』公開とならぬように

最低限『夕月』を目指しながら
真書版を三十六景に増量してみたり

そもそもの基礎となる清明此岸ver.
いい加減、通年公開にしようぜ!と記録修正している

『桜雪月蛍の書』
『桜雪月蛍の欠片』カテゴリーで

記録者・八月一日がお送りしました。
別窓 | 桜雪月蛍の欠片 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 桜雪月蛍の書 |