難波の青き月影
2015-07-31 Fri 23:59
毎度、桜雪月蛍DLいただき
誠にありがとうございます

記録者・八月一日です。

月曜日から篆書の方にも今頃感ありながらも
三問アンケートをはじめましたので

三分ほどお時間ありましたら
ご協力いたただけると幸いです。

加えてBlue Moonの今宵からは
銀色&ぬばたまのOPを公開しました。

銀色は、今年で【夏の陣】から
400年という時間軸に触発され

【秋の陣】をイメージした
帰省乙女ゲーになる予定なので
「難波弁/なにわべん」なるものを搭載予定です。

無論、肥前生まれの八月一日は
摂津には数年間いたことのある程度の
生粋ケンミンではないので

もし合わないなーと思ったら
選択肢ごとになくせるつくりになるよう
現在フラグを調節中です。

加えて蝶々報告のバグが
ようやく原因究明できてきたので

リアルな銀色週間には頑張って
始まりの秋彼岸を目処に
真書版のバージョンアップを予定しております。

そんな銀色がチートも何もない
晴天の長袖秋ゲーなせいなのか

定期的に涼をとるように
真逆の曇天・動乱・末法な
平安時代に戻りたくなるので

平行して記録しているぬばたまは
カイサモさんメインの小話集を予定しております。

というのも来年の冬あたりまでに
できればいいよなーとか思っていたのが

ぼちぼち目処がたってきた
来年の予定では確実に無理ゲーだったので
今冬・来春くらいの時期に目標を移行です。

あとは昨日が明治最後の日だったので

それに、あやかった【ゆきあい】の方も
武蔵野編の人物を公開してみているんですが

舞台設定が因縁の大坂のせいなのか
素材を同一にしたせいなのか城に行ったせいか

全然想定してなかったんですが
銀色は武蔵野編のリベンジのような気がしながら
これも8分目まで進めてみたりとか

色々と作品をぐるぐるループしながら
日々、記録をしております。

真書版は師匠(童子丸)の没後181年かつ

史実の81代目とか
吉野山を踏み分けて~あたりの時間軸設定から
月許国の物語が始まるんですが

最初にM81企画とか書いたのは
125代目のへい.かの御年にあやかって
制作のやる気を出そう的な作戦のはずが

何となく今やらなきゃ何時やるの?風な
生き急いでる感が満載で怖くなってきましたが

2015年が足して8とかいう
魔物に取り付かれてると思うのは暑させいなのか

音声追加で、より身にしみた長谷川さん論の

今までの三年は制作を休まずに休み続けてきた
無間地獄だったという感覚で

2015年は休まずに
この偏った記録をしていこうと思います。

と忘備録に長々と綴ってますが
お付き合いくださり、ありがとうございます。

『桜雪月蛍の書』
『棚に埋もれし書物』カテゴリーで

旧暦七夕の【かぐたん】目指しつつも

先に見るべきは永遠の0なのか
レッドクロスなのか三壇蜜なのかを迷う

記録者・八月一日がお送りしました。
スポンサーサイト
別窓 | 棚に埋もれし書物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
月面着陸の日
2015-07-20 Mon 23:39
毎度、桜雪月蛍DLいただき
誠にありがとうございます

記録者・八月一日です。

全5日間のうち三つ巴を含めて
3日目に突入した銀色週間の方を優先して

肝心なTOPの方には何も書けてないんですが
各頁あれこれと更新しております。

そういえば、ふりーむ様にUPすると
おとめんニュース様で記事にしてくださるようで

いつも、いい感じにまとめて下さっているので
大変勉強させてもらっているんですが

わずかなとらえ方のズレがあったので
操作ボタンの件もそうですが

今後は、ふわっと誤魔化さず
分かりやすく書こうと思いました。

藤原家と桜塚家の二大政党的貴族社会から
配下の忍びさんが武家二つに成り上がって
源平編に突入するかも!?なフラグです。
ならないけども(^_^;)

他のも『日ノ本史』的に記録するならば

真書は院政にならない代わりに
帝国とか匡とか実在しない二大国家があって

平安時代で帝国を攘夷展開というか
蒙古襲来をイメージしたSFで

篆書は三年後の世界の方は
源平に傾きつつある時代から始まって

平安遷都いいつつ時代的には奈良とか古墳とか
あとは田村麻呂さんをモデルに記録していたりします。

ここまでは時代の垣根を越えた
まるっと史実MIXな創作国家・月許ですが

明治編のカミオさんとかチカさんは
肩書きをググればそのまま出てくるくらい
有名な実在人物なので異聞として記録して

すっとばしている武家社会は
主人公を太閤の幻の娘と想定した銀色で

戦国とか関が原とかネタにし
信長様だけ辞世の句がないので

夏の夜とかほととぎす重視で
妹君のものを採用していたりします。

ぬばたまは源平がモデルの忍び社会を
桜雪月蛍の前日・後日譚として

二重鎖(英名)で敵とされてきた帝国編を
五輪までに記録していこうと思っております。

と、どこかに書いておかないと

先週までは飽きたり諦めそうな感じだったので
一度、宣言しておこうと思います。

最終的に隷書に戻って月面着陸の予定です。

というのも糸色先生モードで
診断メーカー様で遊ばせてもらってたら

八月一日さんの死亡推定時刻は「2026年3月2日」です。
http://shindanmaker.com/548550

と出たので今年出さないと
次の銀色週間までもたないじゃん!となったので(笑)

ちなみに桜雪月蛍の主人公デフォルトで遊んだら

秋津木ほたるさんの死亡推定時刻は「2096年10月28日」です。
http://shindanmaker.com/548550

となりました、すげー長生きだな。しかも神無月。

秋津木ほたるさんの心は 肉です。大体の人と仲良くなれる人。
ただ柔軟性はあまりなく、堅くなりがち。
接し方を変えると柔らかくなれそう。
たまに危険性を持ちます。 水の心の人と相性が良いかも
http://shindanmaker.com/548143

という、メンタル診断も
それっぽくでて面白かったです(笑)

死亡推定時刻を実名でも調べてみたら
1月5日のシンデレラの日は都合よく81歳だったので

八月一日としての制作者人生を
寿命どおり終えるのならば、あと11年。

3日が十五夜で桜田門の日なので
一日長く書けるといいなと思いました。

*************************************************

前記事の件は色々と情報を調べてみたら

暑さでとろけた脳内に
ニュースでやってる情報と相まって

真珠湾から始まって最終的に核戦争みたいな
鬱になりそうな恐ろしげなやりとりとか
申請してガン無視なら最悪の場合は凍結とか

八月一日的にはガクブルな日本語が並んでいたので
本当に何事もなく解決してよかったです(*^_^*)

核スイッチなんぞ押したくないので
世が平安なら、それで十分です。

と一番大事な記述が足りてなかったのですが
ふりーむ様のもの以外です。

『桜雪月蛍の書』
『棚に埋もれし書物』カテゴリーで

ハラキリジャスティスという曲を
ワンリピ中の

記録者・八月一日がお送りしました。
別窓 | 棚に埋もれし書物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
雲外蒼天な摂氏233について【 07.08追記 】
2015-07-06 Mon 21:08
毎度、真・篆書版をDLいただき
誠にありがとうございます

記録者・八月一日です。

**************************************************

【 07.08追記 】

pcで何かするたびorzとなるので
該当画像とか改変してみました。

仕事で以外お酒もたばこも
博打もやらないタイプですが

占いの代わりにヲタり
一期一会と決めてくじを引きます。

tenDL.jpg
↑後ろから覗いてるのは、うちの獣です。

電車で持ち帰るのは恥ずかしいですが
なんとか死神篇と合わせて
元気注入された気分に(^^ゞ

あと『人、ラブ!』なカップとかね。
糸色先生から臨也さんに切り替えようz!

うん、忘れてはいけないよ。
面白いことが起こったととらえよう。

書きそびれたんですが
昨日は輝夜様のB.D.説があるそうな。

欠片で『はるたん』やったので
そのうち『かぐたん』やろうと思います!

**************************************************

ずっと綴っていた物語を終えて
多少の気が抜けているのか

雨ばかりが続いているせいか
先日からの遊びすぎのアウトドアの反動か

死神篇を前に偏頭痛っぽいものに
悩まされていたりするので
ただ神経質になりすぎなだけかもしれませんが

HPの最下部にも

『Copyright c 2012- *MIHARA MAKER*
All rights reserved.』


という記述はあるんですが
きちんと日本語で明記しなかったので念のため。

サイト内&ブログのバナー以外の
画像の無断転載は全力で、ご遠慮願います。


お借りしお願いしている立場の
八月一日絵ではないだけに
安易な黙認はすべきではないと思ったので

一度事前にご連絡いただけてから
転載していただけると
お互い軽い絶望感をいだかずに済むと思います。


お気持ちはとても嬉しいのですが
もし、わざわざ置いていただけるくらい
本気で好きになっていただけたのならば

お薦めしていただく意図で
使用したいとおっしゃる方がいらっしゃれば

もっと宣伝過多なものを置いてほしいとか
こずるいことを考えながらも

できれば八月一日の変な加工のない
柘植様塗りの美麗な絵の方を置いてほしいので

ふりーむ様のもの以外は

サイト内&ブログのバナー以外の転載は
一度事前にご連絡いただけてからで
何卒よろしくお願い致します。


ちなみに摂氏233は華氏451くらいの
『紙が燃える温度』という意味です。

先日身近でぷち発火事件があったので
十分に気をつけたいなと。

一度耳に入っているとか
心の準備があれば驚かないんでしょうが

そんなことはありえないだろうと
フォームも場所が分かりにくかったくらい
砂糖過多なジャリジャリな考えでいたので

真冬だったら即死じゃないかと思うくらい
全くの寝耳に水のお話で

情報樹海の荒波をもろに受けた気分でしたが
(てかメンタル弱すぎだよ(^_^;))

空白様、コメントありがとうございます!

『桜雪月蛍の書』
『記録者の館・本部』カテゴリーで

自分もどこかで知らぬうちに
規則違反していないか心底心配になった

記録者・八月一日がお送りしました。
別窓 | 記録者の館・本部 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
半夏生と『月行き夜船』
2015-07-02 Thu 22:03
一ヶ月に二度の満月があるブルームーン

その一度目である今宵は

こっちを公開しようと思って
昨日は書き出したことを
最弱王決定戦を見ながら思い出し

再びの記録者・八月一日です。

ちびっこ編を書こうと始めたはずなのに
即効で大きくなっておりますが

篆書に入れるのも
帝国編に入れるのも違う気がしたので

今回の白秋編には
篆書版では留守にしていた兎さん

月に渡航する際に出会った人物に
言葉を学ぶという物語を追加しました。

ちょうど大河で東行さんver.で
初登場するあたりの時期に書いていたんですが

この記録には『自称☆西へ行くもの』が
登場していたりします。

今回の素材を探す過程で
ネタにしていた海賊で浮気ものを

もしかしたら書けるんじゃないかとか
淡い期待を抱いたりしていたんですが

確実に永遠少年より
ワイルドな冒険野郎な義手様に
ときめきを感じる人種ですよ、八月一日は(^_^;)

『桜雪月蛍の書』
『拒の章』カテゴリーで

男やもめルートしかない極楽乙女ゲは
どこかにないものかとか思いながら

記録者・八月一日がお送りしました。
別窓 | 拒の章 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
釜蓋朔日
2015-07-01 Wed 23:49
毎度、真・篆書版をDLいただき
誠にありがとうございます

記録者・八月一日です。

今宵は、あの世の釜の蓋が開く日とされている
『釜蓋(かまぶた)朔日』という日らしいので

そういう八月一日好みのネタにあやかって
徒然と思いつくままに書き出しております。

この釜蓋朔日が七月一日なのは
一日が朔日の旧暦基準の日付で

お盆のある月の初日という意味らしいので
新暦風にいえば8月1日のことで

もう少し早くしていれば
これが確実にPNだったのかと思うと
きっと変換が面倒だったんだろうな(^_^;)

なんてことを思っているうちに
早いもので篆書版の公開から一週間。

基本、睡眠より記録を優先して
5分でも暇があったらシナリオ考えてたりしながら

でも全然進まなくて公開できもしない動画をつくってた
そういう無限ループを繰り返していた無駄な時間を

積みゲーとか消化していても
自分ゲーをつくりたくなる脱線もしなくなった分が
ごっそりと暇になってしまったので

ほったらかしにしてた現実とか
自分的上半期の決算をしながら

しやがれで見た山風(縦書です)の櫻井さんの
スケジューリング術とか参考にしながら
朝から晩まで目一杯遊んでみたりもしたんですが

どうやら銀色週間は今年を逃したら
2026年までないらしいことを知ったので

現在は長らく記録してきた時代ものから
舞台を平凡で何もチートが起きない現代にうつして
ちまちまと銀色を進めてみております。

脳内を切り替えてそれまで源氏物語とか
平家物語をメインの萌えについて語ってた友人に

十個上の兄貴と悟り系と
春まで中学生だった三人を(ゲームで)
どうやったら三股をかけられるんだろーと

主語なしで無意識に呟いてたらしく
おかげで手帳が真ピンクですよ。

ずっと八月一日は枯専かと思ってたけど
意外にショタもいけるのね!とか言われたんですが

歴史上の偉人が枯専の対象に入るって
絶対、守備範囲広すぎじゃね?とか

いたとしても幽霊が守備範囲って何だよとか
突っ込みどころが多くて答えに困るYO(@_@;)

基本お彼岸の時期はお休みが多かったので
銀色週間は毎年あるものかと思ってたんですが

2026年まで長引かせている場合でもないが
既に81日きってるとか鬼畜スケジュールだよな(^_^;)

『桜雪月蛍の書』
『棚に埋もれし書物』カテゴリーで

何が言いたかったのかというと
来週からの『死神篇』楽しみだな!

という結論に至った

記録者・八月一日がお送りしました。
別窓 | 棚に埋もれし書物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 桜雪月蛍の書 |