FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
アニメ化くらいの感動に感謝を
2016-11-23 Wed 23:28
毎度お世話になっております
記録者・八月一日です。

勤労感謝の日である今宵は
桜雪月蛍的にいえば神凪祭の日でもあり
アダマス公開まで一か月。

今回は変則スケジュールのため
ただいま修羅場の真っ只中なんですが

シナリオを超加速で増やしているのに
一向に終わらないなと思って数えてみたら

今年になってから公開してきたものと
同じくらいの分量なんですよね、アダマス。

現在レゾナンス、ありのみ、花蝶、
春彼岸あたりまでの文量を溯ってきてるんですが
最後ぬばたまが、ややこしいんだz(*_*;

もうイフ文が嫌いになりそうな勢いなので
好感度なんか関係なく一発バッドで
シナリオは終わればいい気がしてきました。

楽なんだけども、やりたいこととは違うし
それだと『箱』の存在意味がなくなって
主人公のデフォルトが意味をなさないんですよね。

あと簡単に征服できちゃう感が
アダマスじゃなくなるので
同時進行している『終末時計』も意味をなさないヨネ。

なので何とか妥協せずにズラさずに
ジャンプ流23号と大銀魂展を楽しみに頑張りたいz。

まあ多いと言っても
コンプ24時間の桜雪月蛍に比べれば
四分の一くらいの文量ですよ。

あれは当初の予定からは
3年かつ3倍くらいにズレましたけども

最初で最後と思ってた上に
処女作なんて多分そんなもんだろうさ(笑)

たまには制作日記らしいことを書いてみると
八月一日が作っていく順番としては

全て細かくプロットを書いてしまうと
制作が作業化してテンション下がるタイプなので

シナリオを書くと同時に
一旦、背景や音楽、画面に登場している人物や
どこでフラグが加減するのかを含めて
スクリプトも書いていきます。

だから後で地獄と化すんだよと
毎回、制作のたびに思うんですが

この時は誤字とかは、ほったらかしで
シナリオは強制で飛ばして
フラグや展開だけを確認していきます。

シナリオだけ作ってから組み立てたほうが
絶対に早いのは知ってるんですが

あとで実際にゲームとしてプレイしてみると
ここ展開が文章が違うー!ってのが多くて
やり直すことが多いんですよね・・・。

つい昔やってた小説とか
脚本に当てはめて考えるくせがあるので
同時進行じゃないと八月一日には作れないようです。

この結末を作るぞ!と始めることもありますが
この状況で、どういう結末を迎えるのかと
パターンをつくるのが一番楽しい工程なので

いつもは、この後の展開どうしようか
どこで伏線を回収したらいいんだとか

さっき言ってたことと違うぞ?
なんていう矛盾点で悩むのが主なんですが

今回は迷いも躓きもしない代わりに
加速しすぎて先週に書いた記憶がなくて
今週も同じところを書いてたりしていたら
全然シナリオが違ったりとかもしてます(笑)

迷ってる時は自分でやってて嫌になるんだから
公開しても誰もやらないだろうと

もう次こそ書くのやめようとか
思ったりすることも多々あるんですが

そこを過ぎると今度は調子に乗ってきて
別のゲームもつくろうと検索して
素材様や絵師様との出会いで新たなる計画たてたり
そんな無限ループの繰り返しなんですが

今回アダマスのネガティブ期には
大変有り難いものに出会ったので
通常だと3日かかる復活に30分くらいで
立ち直らせていただきました!

毎回ふりーむ様で公開するとき
この一文いるのかな自意識過剰じゃないかな
誰もやらねえよとツッコミながら
あったらいいなと思って載せてたんですが

ありのみ、レゾナンスなど
実況プレイをいただき誠にありがとうございます!

実況していただけるって
八月一日的には拝見させていただくテンションが
アニメ化していただいているみたいでいいですねー。

制作している時の八月一日は
どうやって主人公を罠にかけるかとか

こっちを選べばデレることもありますけど
そう簡単にはデレませんよというような
S男子(例:棗さん)気分でいるんですが

プレイしていただいているお嬢さん方にとっては
そりゃ乙女ゲームなんで一手一手が
選択肢はドキドキの場面だったんだとか

最近、商業ゲームやったのが去年だからか
すっかり意識外になってきているので

そういうプレイヤー目線を
忘れてはいけないですよねー。

もしかしたら誰かにとっては
八月一日にとっての最初の武士・頼久さんや
永遠の非対象・泰衡様になったりもするのかもしれない
と自分ゲに思うのは大げさでしょうが

あれから何年たっても
以来、彼ぽい鳥海さんにゲームで会うたび
ここでは生きてると思ってしょうがない人なので
もう追加配信が楽しみすぎて怖いくらいですヨ。

自ルートになるとズレるのもあるからね。
どんだけ夏の熊野と平泉が好きなんだって話ですが。
鎌倉殿とは今回も関われないのかなー。

あと、八月一日いろいろ作品を
リンクさせてつくるのが好きなもので

あっちの攻略キャラが、こっちではモブってる時は
誰だよ!っていうのがありますよねー。

なので、もっとルビつけようと思いました。

まだ各種ゆっくり一・二話目ぐらいまでを
拝見させていただいたところなんですが

お嬢さん方も、もちろん嬉しいんですが
男性の方にも実況プレイしてもらえると
また趣が違って勉強になります。

乙女メインじゃないので感想をいただいたりして
男性にも一割くらいはプレイしていただいているのは
データとしては知っておりましたが

紀貫之さんみたいな感じなのかなと思ってたので
ちゃんと現実に存在してたんだーと分かって
めちゃくちゃ応援させてもらってます!

そんなこんなでレゾナンスが悪い意味で
一部シーンが飛んでたりとか
すごいシナリオになっているのを知ったので

年末年始は商業ゲームで遊んでないで
徹底的に直しをしたいと思います。

ありのみと同じように
誠実度と浮気度つけようと思うのですが

そうなるとセーブデータがズレるので
パッチを出すのが難しいんですよね・・・。

とりあえず年末まで修正調節だけして
増やすか否か検討してみようと思います。

書きたかった棘さんイベントも
ここでリベンジしたいなー。

公開一週間前にデータを全消ししてしまって
別で残ってた6割のデータで書き直したのは
本当、無茶やったなと大反省です。

今のところ『いろは』のように
素材が使えなくなること以外ではないですが

予定から一週間ズレると
よし、全部消そう!ってなる性格なので

今年だけで公開6個目は
よく生き残ってきたなと思います。

個人向け含めると10個くらいになるんですが
もう来年からは多くても年3個なので

長編を書く感覚も戻ってきたので
じっくり、ゆっくり書いていきたいと思います。

『桜雪月蛍の書』
『桜雪月蛍の欠片』カテゴリーで

とりあえず八月一日の低スペックはさておき

こんなMIHARAMAKERに
ご縁をいただき大感謝です!という意味を込めて

勤労感謝の日に
記録者・八月一日がお送りしました。
 
スポンサーサイト
別窓 | 桜雪月蛍の欠片 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<神凪祭の日 | 桜雪月蛍の書 | いろはの月あれこれ>>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| 桜雪月蛍の書 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。