明治150年に散る花、咲く花。
2018-01-07 Sun 20:00
記録者・八月一日です。
昨年は大変お世話になりました!

本年も、ご縁がありましたら
MIHARAMAKERならびに
この桜雪月蛍の書などなどで

ご訪問やDLなどいただけまして
刹那の暇つぶしになれれば幸いです(*´ω`*)

***

そんな今宵は、明日で平成改元30年。

正確には九月八日(旧暦)なので
あと八か月と一日あるわけですが

1868年の改元から
今年で明治150年の年ですね~。

真田丸の大坂城攻め放送の頃に
「あと2年、2年も先の大河の頃にー!」
と思いながら動き始めた

「ゆきあいの空 ~明治八方異本~」

正直なところ一歩目を始めたのが
2016年の下半期だったので

「え、ここ未だ目途たってない?
積んだ? 終わった? リセット??」の連続で

そして未だわからないよ!という
無限ループのところもあったりしますが(笑)

そのたびに様々ご縁をいただき
「捨てる神あれば拾う神あり」な感じで
お力をお借りしながら

一歩進んだかと思ったら
三歩も下がってしまって、

八歩くらい後押しのお力をもらっては
でも、また三歩下がらざるを得なくなっての感じで
まだまだ師走しながらも

この14か月の悲願達成に向けて
月末、もう月末には八月一日さんも
生まれてから8歳になる年なので

落ち着く・・・と今度こそ信じたいですが

つぶれた家の子・井伊万千代君精神で
東奔西走しながら進めていっております(*^▽^*)

ああ、もうね! 井伊さんが大好きなのさ!!

虎次郎さんと山田(浅)さんとの会話が
雄ッッッ!!って感じで楽しいのよ・・・。

いろいろ予定からは逸れまくって
諦めたことも沢山あった昨年でしたが

また、その遠回りのおかげで
以前の制作では叶わないまま
無残に砕け散った夢の残骸が

別の新しい形で生まれ変わることができたので
終わりよければ、すべて良しデスよ!

とはいえ、そういうのは昨年で卒業で
本年は確実に着実に
じき終わる八月一日の物語を
書ききりたいと思います!!

『桜雪月蛍の書』
『棚に埋もれし書物』カテゴリーで

2018年も
記録者・八月一日が、お送りいたします!
 
スポンサーサイト
別窓 | 棚に埋もれし書物 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ゆきあいの空 八音綴 | 桜雪月蛍の書 | 【M81】 終わる世界の鎮魂歌>>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| 桜雪月蛍の書 |